2017年02月16日

スーちゃんのパソコンが家にやってきた

田沼塾の講座中に固まっているスーちゃんのところに行くと
固まっていたのはパソコンだった。
どうしようもないので家に持ち帰って診断しようとしたが。。。
今度は電源すら入らない(ツイニ オダブツカ)早速、ネットで調べると、、、
「ノートパソコンの電源は、
コンセント → ACアダプタ → バッテリー → パソコン本体
という順で供給されています。
バッテリーが正常であれば何の問題もないんですが、
バッテリーが劣化していて定格起電力を保持できなくなっている場合、
パソコンの電源を投入するという一発目の動作すらままならなくなります。
冒頭の、電子回路として機能しない状態です。
パソコンの電源ボタンって、機械的なON/OFFスイッチじゃないですからね。
ACアダプタをパソコンから外し、次にバッテリーを取り外します。
つまり、パソコン本体に対する電源供給を一旦断ちます。
---- 中略 ----
バッテリーを取り外したら、今度はACアダプタだけをパソコンにつなぎます。
その状態で電源ボタンを押すと・・・起動するかもしれません。
このような症状は、特に購入後5年以上経過したノートパソコンでありがちです。
私が見たパソコンはすべて、バッテリー単独では起動できないほどバッテリーが劣化していました。
逆に、ACアダプタ単独では起動できるのです。
ACアダプタは正常な出力を保っていたからです。」

こんなのをネットで見つけて解決しました。
その後、ツールとウィルスバスターで診断をかけました。
スイスイ動きますよ~~ヨカッタ ヨカッタ

00040007.JPG

masuda.jpg


posted by ぼんじゅ at 14:34| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。